会社案内

ごあいさつ

当社は、1978年に福山市寺町に第1号店をオープンして以来、着々と成長を遂げてきました。3年後、100店舗、年商500億円を目指す会社です。背景には、社員のたゆまぬ努力がありました。常に前へ進もうとする力、問題を解決していく能力を発揮し、活躍のステージを広げてくれました。私は経営者として、社員一人ひとりを誇りに思うとともに、今後も働きやすい、良い環境づくりを行うことを約束します。
そして会社の成長と共に社員の夢が実現していく事が、私の夢の1つです。我社を取り巻く状況も変化しています。競合店が乱立し、決して楽観は許されませんが、こういう時こそ、これまで培ってきたノウハウと高いモチベーションによって、この荒波の中を柔軟にしなやかに対応していきます。そして、地域社会に本当の意味で貢献できる企業を目指していきます。

代表者署名

経営理念

経営戦略

ドミナント戦略

  • 1993年からドミナント戦略(地域集中出店)を始め、2014年10月現在で90店舗。 広島県東部地区のドラッグストア市場ではトップシェアになりました。
  • 現在、兵庫、岡山、倉敷、広島地区のドミナント化を進めています。(2014年10月現在、広島県東部、広島県西部、岡山県、兵庫県に店舗を展開)

調剤部門 薬剤師の活躍

  • 現在、多治米調剤、ププレ中庄店、水呑店、妹尾店で調剤部門が稼働中。 今後も各店舗へ拡げていく方針です。
  • お客様から寄せられる薬や病気様々な質問に答えるのが毎日の仕事です。そのため調剤、OTC薬(一般薬)の両方に精通した薬剤師を目指しています。
  • 毎月の研修で自己のレベルアップと共に社員、パートナー社員への社内講師もこなしています。社員全員が地域の皆様の健康アドバイザーになる事に「力」を注いでいます。

大型店の出店戦略

  • 当社の店舗は立地、販売品目によって200~400坪。車社会に対応した利便性を重視しています。
  • 店舗の大型化により品揃えは飛躍的に向上します。当社はワンストップショッピングの利便性を追求しています。
  • 地方都市に欠かせない存在となってきているショッピングセンター、スーパーマーケット、外食チェーン店、ペットショップ、他とのショッピングセンター作りに積極的に参加しています。

研修制度(セミナー)

  • OTC薬(一般薬)知識を身につける勉強会やセミナー人材育成のスペシャリストによる講座など頻繁に実施。OTC薬については中途半端な知識では仕事になりませんから成果をテストすることもあります。
  • 社内だけでなく、メーカー主催の社外セミナー、流通業界の各種セミナー、月に1回日本国内の店舗クリニック、ドラッグストアの本場アメリカで行われるセミナーにも参加しています。
  • セミナーを通じてマネジメント能力も備わり、将来の店長候補が当社にはたくさん育っています。
ページのトップへ